美肌の為に家でできるスキンケア

美肌の為に家でできるスキンケア

美肌のために日頃のケアを丁寧にしています。

 

30代になると20代の頃と比べ、睡眠が少なかったり、疲れたり、
お酒を飲むと、翌日にニキビ肌荒れが起こります。

 

それと同時にしみが増えてきて、法令線などのしわ、頬のたるみなども気になるようになりました。

 

肌全般のトラブルを少しでも解消する為にはクレンジング、洗顔、
スキンケアの重要性がまず第1だと考えます。

 

帰宅したら、できるだけすぐメイクを落とします。
クレンジングをする前にホットタオルを顔に乗せ、毛穴を十分開かせます。

 

マスカラやアイライナーがきちんと落ちてないと色素沈着になるので専用のリムーバーで綿棒を使い落としていきます。

 

次に肌ですが、優しく小鼻、こめかみなどはくるくると指を使い、落ちたらぬるま湯で流します。

 

洗顔はたっぷりの泡をネットで作り、
泡を転がすように泡で洗い、ぬるま湯で指が触れないように流します。

 

次にスキンケアですが、清潔なタオルでポンポンと水分を取り、すぐに化粧水です。
コットンにたっぷり取り、丁寧につけ手で密着させたら、乳液、クリームで蓋をします。

 

乳液の時に、老廃物を流すようにマッサージを加えながらすると、
すっきりし、血行もよくなりたるみの改善にもなります。